がんぞうさんの台湾&グルメ紀行

三田製麺所(六本木)/辛いスープでもっちり麺をツルっ!

年もグングン押し迫ってきましたが、
皆さんが休んでいる時こそ忙しく、
ということで、相変わらずお仕事に追われ中。

人が少ないと作業に集中できるようで、
気が付いたら既にお昼過ぎ。

ということで、今年最後(の予定)のランチタイムは、
久しぶりの三田製麺所さんにしてみました!

2年ぶりくらいでしょうか・・・
食券販売機にも数人並んでいて、
相変わらずの繁盛ぶりですね~。

程なく僕の順番になり、
迷わず「辛つけ麺(大)」の食券を購入。

着席して店内を見回してみると、
「まぜそば」を食べている人も多いですね~。

今度挑戦してみようかな・・・と思いつつ、
5分ほど待ったところで私の辛つけ麺(大)が登場!

IMG_3579

さすが、茹で上げ前重量400gはダテじゃないですね~、
凄いボリューム感!

茹で上げ後は6~700gくらいでしょうか・・・

まずはスープを味わってみましょう・・・うん、
魚介の旨みと豚骨のコッテリ感がうまくマッチして、
そこにピリッとした辛みが美味しいです。

お次に麺を1本つまんでそのままツルっ!

う~ん、相変わらずツヤツヤしていて、
もっちり感がハンパ無いですね。

いよいよスープにつけて麺を頂きます・・・おお、
やはり美味しいですね~!

つるっとした太麺に濃厚なスープが適度に絡み、
ピリ辛さも相まって旨みと食感がたまりません。

ここの面は小麦の香りはやや抑え目なのですが、
スープと合わせることで抜群の力を発揮します。

半分くらい食べ進めたところで、
スープの中で熱気を秘めている拍子木状のメンマを1本。

これが、コリコリした食感が残っていて、
いいんですよね~。

サイコロチャーシューも噛み応え十分。

残りの麺も一気に食し、
残ったスープをスープ割りして頂いて更に堪能。

割りスープを足した後、

 「もし濃かったら、また足しますので仰って下さい」

といった心遣いも感じられて、
大満足のランチタイムでした。

ご馳走様でした!

あわせて読みたい関連記事


お読み下さいましてありがとうございます。↓↓↓このバナーをクリック頂けると、励みになります!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

ひとこと感想をお願いします!