がんぞうさんの台湾&グルメ紀行

料理屋三船(六本木)/三船敏郎の世界観の中、お得なランチを楽しむ

尊敬する先輩とランチの約束をした昼休み。

 私「今日はどちらにしましょうか?」
 先「何処でもいいですよ」
 私「ジャンル的にお好みは?」
 先「・・・和食かな?」

ということで、テーマは「和食」に。

少々考えた末、「料理屋 三船」さんに向かいました。

ここは『世界のミフネ』と呼ばれた稀代の映画俳優、
三船敏郎さんの世界観を表現したお店。

夜は少々お高いお店なので
滅多に足を運ぶことが出来ませんが、
ランチタイムなら千円前後で楽しめるということで、
頻繁に行列が出来ます。

今回はちょうど団体さんが出てきたタイミングで、
すっと入ってすぐに座ることが出来ました!

メニューを見て目に飛び込んできたのは、
『大判メンチカツ定食(950円)』!

 「手のひらサイズのジューシー大判メンチカツ」

と、なんとも蠱惑的な但し書きの魔力に魅入られ、
私はこれに決定!

しばし深い話をして待っていると・・・きたきた!

2014-11-20 12.31.12r

おお、本当に大判!
まさに、看板に偽りなし!

しかも、ただ大きいだけではなく、
箸を入れるとふっくら柔らかくて肉汁が溢れ出ます。

2014-11-20 12.31.18

カラシを乗せ、小皿に入ったソースをつけて、
いざ一口・・・うん、美味しい!

ふんわりとした食感に香ばしい肉汁が口の中いっぱいに広がり、
ご飯が進みます。

お味噌汁やヒジキの煮付けも良く出来ています。

何より、こちらはご飯とお味噌汁はお代わり自由!

<三船 豪快ランチの三カ条>によると、

 其の壱、御飯と味噌汁はお代わり自由     
 其の弐、全ての定食に小鉢と香の物が付きます 
 其の参、+300円で味噌汁を豚汁に変更可能!

と、まさに剛の者に相応しい条文が!

先輩との充実した時間とともに、
大満足のランチタイムでした。

ご馳走様でした!

料理屋 三船

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:懐石・会席料理 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

あわせて読みたい関連記事


お読み下さいましてありがとうございます。↓↓↓このバナーをクリック頂けると、励みになります!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

ひとこと感想をお願いします!