がんぞうさんの台湾&グルメ紀行

餃子の王将(門前仲町)/まさに「これでいい」中華メシ

仕事の合間、パパっと食べて午後も頑張れる、
そんな昼食はサラリーマンにとって、ある意味理想的ですね。

お腹ペコペコだけど時間が無く、
まさにチャチャっと食べておきたい、そんな日、
「餃子の王将」さんにお伺いしました。

店内に入ると、お店の方が「お待ちください~」と。

見回すと、1階のカウンターに空席はいくつかありましたが、
今回は2階に案内されました。

2階のテーブルに座り、メニューを眺めるも、
既に注文は決まっていました。

そう、「天津飯セット」!!

何故だか理由は覚えていないのですが、
餃子の王将といえば昔から天津飯が好きなのです。

注文して水を飲みつつ周囲を眺めると、
短い時間でガッツリご飯を食べるサラリーマンたちが
店内に溢れていました。

IMG_5045
そうこうしているうちに、目の前に天津飯ががが!
・・・あれ?餃子は後のようですね。

時間も無いので、まずは天津飯を頂きましょう。

レンゲで卵を割り、中のご飯にあんを良く絡ませ、
そいつを素早く口の中に放り込みます・・・ハフッハフッ。

うん、美味しい。シンプルな組み合わせの食材が合わさり、
特別ではないけれど素直に美味しい。

これが餃子の王将の正義、これでいいんです。

ちなみに、普段は甘酢あんにするのですが、
今回は気分的に京風あんにしてみました。

これが今日の体調にピッタリ!

はふはふと食べ進めているところに、ようやく餃子登場!
から揚げとともに素早く平らげ、ものの5分で完食です。

すぐに食べられて、普通に美味しい。
サラリーマンにとって有難いお店ですね。

ご馳走様でした!

関連ランキング:餃子 | 門前仲町駅越中島駅

あわせて読みたい関連記事


お読み下さいましてありがとうございます。↓↓↓このバナーをクリック頂けると、励みになります!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

ひとこと感想をお願いします!