がんぞうさんの台湾&グルメ紀行

長崎ちゃんぽん ふじ(六本木)/野菜たっぷりの優しいちゃんぽん

2015-04-28 12.17.37
ふらふら六本木交差点から芋洗坂を下っていくと、
饂飩坂とぶつかる角のところに「長崎ちゃんぽん皿うどん」の文字が。

以前から見かけてはいたものの、何となく敷居が高そうな気がして
スルーしていましたが、今日は思い切って入ってみましょう!

階段を下ったところの引き戸を開けると、
チリンチリンという音がして、中から「いらっしゃいませ~」の声が。

そこから更に階段を数段下り、左手のカウンターの端に着席。

メニューを見ると、シンプルに

 「長崎ちゃんぽん」
 「皿うどん」
 「焼きちゃんぽん」

の3種類が書かれています。

サイズが面白く、長崎ちゃんぽんなら小が820円、中が980円に対し、
大は何と1,500円!

私は今回は中でお願いしましたが、隣の人が大と言ったら
お店のおばあちゃんが「本当に大きいけど大丈夫?」と確認していました。

これは興味深いなぁ・・・ハラペコの時に挑戦してみたい!

・・・さて、注文してしばらくすると、厨房からジュワワワ~という音が!

あっ、コレはきっと僕の分だな・・・ふとそう思いつつ、
しばし調理音に聞き入っていると、カツカツという音とともに
ドンブリに入れる音が。

おっ、こっちに向かって運ばれてきます・・・よしっ!

2015-04-28 12.06.46
私の目の前にもうもうと湯気を立ち上らせる長崎ちゃんぽんが登場!
おおっ、中でもかなりのボリュームですね~!

まずはスープを一口。

野菜と海鮮の旨味がしっかり引き出されていて、
コクがありながら見た目よりもずっとアッサリ飲めます。

次に、上にたっぷり載った野菜を食べてみましょう・・・
シャキっと炒めてあって、歯応えがたまりません!

麺はモチモチとしていて、しっかりしたスープとの相性バツグン!

麺、野菜、スープを交互に楽しみつつ食べ進め、
気がつくとどんぶりの中は空っぽ・・・スープまで完食です。

いや~、こんなに美味しいお店とは!!
これは近いうちに、「大」に挑戦しなくてはですね!

ご馳走様でした。

長崎ちゃんぽん ふじ

昼総合点★★★☆☆ 3.6

関連ランキング:ちゃんぽん | 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅

あわせて読みたい関連記事


お読み下さいましてありがとうございます。↓↓↓このバナーをクリック頂けると、励みになります!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

ひとこと感想をお願いします!