がんぞうさんの台湾&グルメ紀行

アボットチョイス(渋谷)/渋谷駅近くで一息

ipp渋谷で開かれるイベントに同僚と一緒に行こうということで、18時10分にハチ公前で待ち合わせ。30分ほど早く到着し、しばしハチ公の裏側で待っていると、小春日和だった日中からは想像出来ない冷え込みに襲われました。

あまりの冷たい風に耐えられず、同じく早目に来ていた同僚1名と渋谷駅近くのパブに逃走することに。それが、アボットチョイス渋谷店でした。

ipp

入店は17時50分過ぎでしたが、店内はほぼ満席。お店の方が一番奥の窓際のカウンターに案内してくれました。なかなか落ち着く席で、しばらくノンビリしたいところでしたが、待ち合わせの時間まで20分程度ということもあり、ギネスのハーフパイントと手作りピクルスを注文。

しばし待っていると、グラスに並々と注がれたドラフトギネスが登場。適度に冷えていて美味しい。ピクルスは爽やかな酸味で、これまたGood。特に、ブロッコリーが甘みと酸味のバランスが絶妙で、まさに僕好み!

・・・そうこうしているうちに、あっという間に待ち合わせの時間に。カウンターの向こう側の店員さんに「慌しくてスイマセン」とお会計をお願いすると、ニッコリ素敵な笑顔で送り出してくれました。

これは、今度はここを目標に来なければ・・・と思った週末でした。

ご馳走様でした!

アボットチョイス 渋谷店

夜総合点★★★☆☆ 3.6

関連ランキング:バー | 渋谷駅神泉駅

あわせて読みたい関連記事


お読み下さいましてありがとうございます。↓↓↓このバナーをクリック頂けると、励みになります!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

ひとこと感想をお願いします!