がんぞうさんの台湾&グルメ紀行

焼肉 蘭(名古屋)/ホルモン山への登山、ときどきソバ

名古屋でのランチタイムもかなりの回数を重ね、
最近はお気に入りのお店もちらほら。

お気に入りのお店に再訪することもしばしばです。

そんな中、取引先の方に

 「まぜそばのお店、行ったことあります?」

と言われ、えっ、知らない・・・と興味を抱き、
同僚とともに訪ねたのがこちら、「焼肉 蘭」。

yakiniku-ran

店内に入り、メニューで噂のまぜそばを確認すると、
「まぜそば」「肉入りまぜそば」がありました。

お店の方に「おすすめはどちら?」とお伺いすると、
「今日はホルモン入りもあるわよ」との返答。

ホルモン入りまぜそば・・・全く未知の世界や!
ということで、こちらを注文。

同僚は肉入りの麺ダブルを注文。

ランチタイムはおかずが食べ放題ということで、
お料理が並んでいるカウンターへ。

チヂミやキムチ、てんぷらや中華メニューなど、
色々な種類のお料理が並んでいて、大興奮!

同僚に

 「何だかワクワクしてきたぞ!」

と話していたら、おかみさんが

 「あらあら、ワクワクしてきちゃったのね~」
 「たくさん食べてね~」

と優しい笑顔で応えてくれて、更にワクワク!

席に戻り、ライスとともにおかずを楽しんでいると、
程なく、肉入りまぜそばが先に到着・・・おおっ、
何という凄い量!!!

motsumazesoba

そして数分後、私のホルモン入りまぜそばも登場。

実物は、写真よりも更にド迫力です!

もうもうと湯気が立ち上がるどんぶりに、
どんぶりを逆さまにかぶせた位のホルモン炒めの山!

底に沈んだまぜそばとマゼマゼしながら食べ始めます。

う~ん、美味しい!

麺自体にすごく味が染みこんだソバに、
ニンニクが効いた野菜とホルモンの炒め物が出会い、
独特の美味しさを醸し出しています。

ホルモンは、シロコロやセンマイなど、様々な部位が入り、
部位ごとの違った食感、味わいが楽しめます。

まぜそばをおかずに白いご飯が進む進む!

しかし、途中からは「美味しさ」に加え、
ラーメン二郎を食べ進めるときの「山」に似た、
「挑戦」という言葉が脳裏をよぎります。

自分は今、時折ソバで箸休めしつつ、
まさにこのホルモンの山に挑戦しているんだ・・・ッ!

そういう気分に満たされつつ、
目の前の絶品ホルモンとまぜそばに挑み続けること数分、
・・・・ようやく完食です!

同僚もダブルのまぜそばを完食。

気が付けば、周りにお店の方が数人、
私たちの完食を見守ってくれていました。

パチパチパチ・・・店員さんたちの心の中の拍手が、
伝わってくるかのようです。

お会計を済ませお店を出ると、
汗で濡れた全身に、外の風が爽やかでした。

僕たちのランチタイムの挑戦は、
まだまだ続きます。

・・・あれ、趣旨かわった?w

ご馳走様でした!

関連ランキング:焼肉 | 亀島駅名古屋駅名鉄名古屋駅

あわせて読みたい関連記事


お読み下さいましてありがとうございます。↓↓↓このバナーをクリック頂けると、励みになります!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

ひとこと感想をお願いします!