がんぞうさんの台湾&グルメ紀行

【訪台計画2014】行きたいところ②(追記)

ふと、台湾で過ごした楽しい時間を思い出すと、無性に台湾に行きたくなり、居ても立っても居られなくなるという不治の病、「台湾に行きたい病」。僕はその重症患者です。

・・・ということで、前回の記事に引き続き、この夏の訪台の際、是非とも行ってみたい場所を色々と考えていこうと思います。今回もまた、台北周辺を中心としています。

<烏來觀光台車/高砂義勇隊慰霊碑(新北市烏來區)>

有名な温泉地、烏来(ウーライ)にあるトロッコ列車、「烏來觀光台車」です。

※画像は台湾のこちらのサイトからお借りいたしました。ありがとうございます!

台北駅からMRTで20分ほどの新店駅まで行き、そこからバスでで30分ほどで到着します。台北駅から烏来への直通バスもあるそうで、こちらは乗り換えなしでおよそ1時間半ほどだそうです。

烏来には、有料の温泉(個室温泉などもあるそうです)のほか、河原には無料で入れる露天風呂があります。湧き出している温泉の温度はかなり熱く、すぐ横を流れる川の水を汲んで温度調整するなど、かなり野趣溢れる温泉のようです。


※画像は4travelさんumitさんのブログからお借りしました。ありがとうございます!

それはそれでもちろん大変魅力的なのですが、家族連れとして是非体験したいのは、標題にある「烏來觀光台車」、つまりトロッコ列車です。オグさんこと小椋哲也さんの人気動画「ご馳走様でした!台湾編」を見ると、かなりのスピードでなかなか面白そうです。

そして、台湾と日本の歴史の中で忘れてはならない「高砂義勇隊」の慰霊碑をお参りしたいと思います。こちらは、【の】さんの動画に紹介されています。

台湾義勇隊については、Wikipediaの記載を見るだけでも、とても厳しい現実に晒されていることが判ります。しかしながら、こうした場所を実際に自分の目で見て体感することで、より深く台湾のことを理解していければ・・・と思います。


大きな地図で見る

<桃園大園(桃園縣大園郷)>

DSCF0249台湾の玄関口である桃園国際空港がある街、大園郷。

台湾旅行の際は必ず降り立つ場所ですが、空港を出るやいないや、すぐに台北などの各都市に向かってしまうため、大園周辺を散策した経験がある方はなかなか居られないのではないかと思います。

正直、私もまったく意識したことが無かったのですが、以前台湾で放送されていたMatsuさんの番組「台湾大口食べ歩き(大口吃遍台湾)」の中で紹介されているのを見て興味が沸き、行ってみたくなりました、

取り立てて何か見たい、という訳ではないのですが、動画の10分30秒過ぎで紹介されている食堂のエビ炒飯、22分53秒あたりの飛行機が見えるカフェなど、台湾でのノンビリした時間を過ごせればと思っています。

特にカフェは、目の前を飛行機が離着陸しているところを見ながらの一服が楽しそうです。台湾は粉モノが基本的に日本よりも美味しいので、Matsuさん一押しのワッフルも是非食べてみたいです。


大きな地図で見る

あわせて読みたい関連記事


お読み下さいましてありがとうございます。↓↓↓このバナーをクリック頂けると、励みになります!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

One thought on “【訪台計画2014】行きたいところ②(追記)

  1. Pingback: 【海外旅行ガイド①】まずは気軽に計画! | がんぞうさんの台湾&グルメ紀行

ひとこと感想をお願いします!