がんぞうさんの台湾&グルメ紀行

真武咲弥(渋谷)/炙り味噌らーめんを味わう

定期的に渋谷でランチする機会があるのですが、
最近は同僚お気に入りの同じ店ばかり通っていて、
少々フラストレーションが溜まってきていました。

そこで、この日は

 「ちょっと前に、真武咲弥という炙り味噌ラーメンのお店が
  話題になっていたので、今日どうだろう?」

と持ちかけたところ、皆さん同意して下さったので、
喜び勇んで道玄坂にある真武咲弥・渋谷店さんを訪ねました。

2015-03-19 11.47.56
食券販売機をざっと眺めましたが、
初めての訪問ということで、左上の法則、
「炙り味噌らーめん(820円)」を選びました。

入店して着席、食券を渡すと、
フロアのお姉さんはメニューを復唱して厨房へ。

最近博多系ラーメンのお店が多かったせいか、
麺の固さやスープの濃さなどを聞かれないのが
ちょっと不思議な感じでした。

2015-03-19 11.53.35
しばし話をしつつ待っていると・・・来ました!
炙り味噌らーめん、到着です。

たっぷり盛られたネギが迫力あって、なかなかのルックスですね~!

2015-03-19 11.53.39
グッと寄ってみると、ラードが張った表面に、
一味がキラキラと輝いています。

さあ、まずはスープを・・・うん、アツアツで美味しいですね~!

スープベースは豚骨でしょうか・・・化調が少し強い気もしますが、
合わせ味噌はなかなかコク深く味にパンチがあって、
思ったよりもサッパリしています。

続けて麺をひとすすり・・・中太麺にスープとラードがしっかり絡み、
これまた、なかなかの美味しさ!

メンマは拍子木のような太さですが、あくまで柔らかく、
噛むとジューシーさが感じられます。個人的には好きな部類。

チャーシューは少しパサっとしていますが、
しばらくスープの底に浸しておいたら、かなり調子が出てきました。

さて、ここで味変(あじへん)!

テーブルの一味を投入しつつ、生姜を溶かし込んでみると、
ピリッと感とサッパリ感が増して、さらに食べやすくなりました。

全体的に、寒い時期にアツアツを食べるにはもってこいの、
美味しい味噌ラーメンですね。

ご馳走様でした!

真武咲弥 渋谷店

昼総合点★★★☆☆ 3.2

関連ランキング:ラーメン | 神泉駅渋谷駅

あわせて読みたい関連記事


お読み下さいましてありがとうございます。↓↓↓このバナーをクリック頂けると、励みになります!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

ひとこと感想をお願いします!