がんぞうさんの台湾&グルメ紀行

鶴見家(六本木)/この界隈ではありがたいコスパ

同僚とラーメンを食べようという話になり、最近出来たというこのお店に来てみました。

tsurumiya

ここは以前はずんどう屋というお店で、時折通っておりましたが、
入ってみると外装以外はほぼそのままの店内の雰囲気でした。

さて、今回は初めての来店ということもあり、食券販売機の一番左上にある
「醤油とんこつラーメン(並)」を購入。

また、スープを味わうために「ライス」も注文してみました。

ramen

しばし歓談しつつ待っていると、10分程度でどんぶり到着。

ドロリとしたスープの上にチャーシュー、ホウレン草に大判の海苔──まさに家系の王道。
そして、うずらの玉子で作った煮玉子が入っているところもポイントですね。

まずはスープを一口味わってみると、見た目よりもかなりあっさりというか、
かなり薄目に感じました。今回は全部普通でお願いしましたが、
家系の濃厚さを期待する方は、もしかしたら「濃い目」で注文した方が良いかも知れません。

(お店の方も、「お味が薄いようでしたら、仰って下さい」と何度かコールしていました)

さて、お次は「具」。チャーシューはなかなか良く出来ていて、ライスにスープをからめて
チャーシューで巻き、肉巻きオニギリのようにして食べてみたらかなり美味しかったです。

うずらの玉子の煮玉子は、別な家系のお店でも食べたことがありますが、
黄身が独特な舌触りでなかなかですね。

そして、海苔が3枚入っているのが嬉しい!ライスにピッタリでした。

総じて、家系としてのパンチはそれほど強くありませんが、六本木界隈で680円で
この味わいというのは、なかなかコストパフォーマンスが良いなーと思いました。

ご馳走様でした!

関連ランキング:ラーメン | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

あわせて読みたい関連記事


お読み下さいましてありがとうございます。↓↓↓このバナーをクリック頂けると、励みになります!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

ひとこと感想をお願いします!