がんぞうさんの台湾&グルメ紀行

壱角家(門前仲町)/スープとライスの相性

暑い日が続いていますね~。

かなりの汗かきの僕は、常時タオルを2本持ち歩いていますが、
このところの連日の暑さで、午前中で2本目に手を出してしまいます。

・・・この日もそんな感じで塩分不足な感じ。

是非とも塩分を補うべく、家系ガッツリなラーメンを食べようと、
地下鉄入り口近くにある壱角屋さんに行ってきました。

店内に入ると、奥に向かって長いカウンターが続くのですが、
先客は2人のみ。

正午ちょっと前だったからかな~、と思いつつも、
入り口右側の食券販売機でラーメンを選び、
カウンター中ほどに着席、麺固あと普通で注文しました。

ライスが無料ということなので、お願いしました。

お水を飲みつつ、しばし待っていると・・・来ました!

2015-07-21 11.33.23

やや太めの麺にドロリスープ、上には透明な脂の膜、
中程度のチャーシューにほうれん草とウズラの卵、
そして大ぶりの焼き海苔が3枚ついてきました。

非常にオーソドックスで安心感ありますね!

まずはスープを一口・・・なるほど、
見た目ほどドロリ感は無いですが、
今日の課題であった塩味と脂の旨みが感じられ、
まずまずと言ったところです。

お次に麺。

こちらは固めにお願いしたのですが、
割としっかり茹っている印象です。

少しポソっとしていますが、脂っぽいスープがそれを補い、
全体としては悪くない感じですね。

お次はライスにスープを脂多めで掛け、
海苔でくるんで食べてみました。

うん、家系のスープはライスと海苔に合いますね~!

お店の方が、

 「ライス、お代わりも無料なので、遠慮なく!」

と仰ってくれましたが、
午後のお仕事のことも考えて、一杯で打ち止め、
お水をもう1杯飲んでお店を後にしました。

全体として、取り立てて特徴があるという感じではありませんが、
家系入門としては、まずまずな感じではないでしょうか。

ただ、門前仲町にあってラーメン並730円は、
六本木にある家系鶴見家さんのラーメン並700円と比べても、
ちょっと高めじゃないかな~、と少し思ってみたり・・・。

ご馳走様でした!

壱角家 門前仲町店

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:ラーメン | 門前仲町駅越中島駅

あわせて読みたい関連記事


お読み下さいましてありがとうございます。↓↓↓このバナーをクリック頂けると、励みになります!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

ひとこと感想をお願いします!