がんぞうさんの台湾&グルメ紀行

一心(名古屋)/旬の食材を楽しむ

名古屋への泊り出張の夜。仕事が終わり、同僚と軽く飲みながら食事でもしようかという話になって、夜の名古屋駅周辺をウロウロ。

ふと、取引先の方に伺ったお店に行ってみようと思い立ち、名古屋ルーセントタワーから徒歩3、4分のところにある居酒屋「一心」にお伺いしました。

お店に入ると、いきなり女将さんに「あ、○○さん?」と問いかけられ、ビックリ!返答に窮していると、「あ、違うのね、ごめんね~。二人連れでご予約があったから勘違いしちゃった」と、あっけらかん。

「いいわ、そこのテーブル、2人で使っちゃって!」と、入り口近くのなかなか良いポジションに案内されました。

気を取り直し、まずは瓶ビールで乾杯。ふぅ、乾いた喉に沁みわたります。

先ほどの女将さんに、「今日のオススメって何でしょうか?」と伺うと、「今日はね~、岩牡蠣と、新秋刀魚のお刺身かしら」ということなので、両方頂くことに。

まずは岩牡蠣。中くらいの大きさながらプックリした牡蠣は、甘くて瑞々しくて、なかなかの美味。

20140826_122145664_iOS

そしてお次に登場したのがコチラ、新秋刀魚のお刺身です。見るからに、新鮮そのもの。美しいですね~。

まずはそのままお醤油を少しだけつけて一口・・・適度に脂が乗り、秋刀魚独特の香りと甘味が口いっぱいに広がります。これは美味しい!生姜と合わせても負けない風味がすばらしいです。

20140826_125809437_iOS

その後は、同僚と一緒に今のプロジェクトへの情熱や明日の作戦などを語り合いながら、どて煮をつまみに麦焼酎をロックで。

よく煮込まれたどて煮は、甘味、コク、食感、どれもなかなかいい感じです。ちなみに、どて煮をご飯に掛けたどて飯というのもやっているとのこと。これはお腹ペコペコのときに挑戦したいですね!

最後は自家製餃子で〆め。美味しかった~!

お料理やお酒は、これぞ名古屋!という感じではありませんが、旬の食材で美味しいものを気軽に楽しめるお店だなと思いました。合間合間に、女将さんやカウンター内の板さんがちょいちょい声を掛けてくれるなど、気遣ってくれるのも嬉しかったです。

とても寛いだ良い時間をありがとうございました!
ご馳走様でした。

一心

夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:居酒屋 | 名古屋駅国際センター駅名鉄名古屋駅

あわせて読みたい関連記事


お読み下さいましてありがとうございます。↓↓↓このバナーをクリック頂けると、励みになります!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

ひとこと感想をお願いします!