がんぞうさんの台湾&グルメ紀行

マイブーム!ドライフルーツのヨーグルト漬けは美味しくてヘルシー

ipp美味しいものを食べるのが大好きな僕ですが、それもあって、この2年間で体重が10kgくらい増えてしまいました。まあ、それだけであれば「中年だしある程度は太るモノでしょ」と軽くスルーするのですが、最近ちょっと膝が痛み始め、これが体重増加と関係あるのでは・・・と心配になってきました。しかし、過度な食事制限などは出来ればしたくありません。

そこで、最近耳にした「ドライフルーツをヨーグルトに漬け込むと、美味しいだけでなくダイエットにもよろしい!」というのを試し始めたところ、2週間あまりでかなりの成果が出てきたので、ご紹介しようと思います。

もともとドライフルーツは大好きで、お酒を飲むときのアテにしていたので、特に抵抗感などはありません。今回選んだのは、写真にあるようにソフトマンゴー(完全に乾き切っていないタイプ)とドライパイン(カチカチに乾いたもの)。ヨーグルトは、無糖ブルガリアヨーグルト脂肪ゼロです。最初は脂肪ゼロでない普通のタイプを使っていたのですが、脂肪ゼロタイプでも美味しく出来上がったので、今はこっちがメインです。

ippipp

まずは、小ぶりなドライパインをドサドサとヨーグルトに入れ、よくかき混ぜます。写真のドライパインは1袋あたり120gですが、大体半分の60gくらいが目安です。

ippipp

次にソフトマンゴーを数枚埋めていきます。1袋80gですが、こちらも大体半分くらい入れていきます。このとき、ちゃんと1枚ずつ剥がしておくのが美味しく作るコツです。キレイに埋められたら、蓋をして冷蔵庫に入れ、半日から1日くらい寝かせましょう。

ippすると、何ということでしょう!ドライフルーツがヨーグルトの水分を吸収し、元の瑞々しさを取り戻しているではありませんか!さらに、ヨーグルトもトロトロになり、フルーツの甘みや香りが移って味わい深くなっています。

ippこれを大体2~3日、少量ずつ朝晩食べていきます。マンゴーはプリプリ、パインはシャクシャクとした歯応えでとても美味しいです。カロリー控え目なのに意外にお腹に溜まり、さらにヨーグルト効果でお腹の調子も良く、いいこと尽くめですね~。

ちなみに体重は、この2週間で4.5kg減と快調!膝の痛みも軽くなり、ひとまずの目標は達成した感じですが、この美味しさはなかなか飽きることがなく、当分続けていこうと思っています。

結構手軽に挑戦出来るので、皆さんも是非お試しになってはいかがでしょうか?

あわせて読みたい関連記事